« | »

2019.04.15

四十而不レ惑

孔子みたいな人(イメージです)

とうとう世間で言う”惑わされない”年齢になってしまいます。
ということで先日健康診断に行ってきたのですが、内容も特別仕様らしく、いつもの検診に数項目プラスされていました。

その中にエコー診断がありました。
お腹をエコーで診断するのですが(そのまま)、診断中は息を吸ったり、止めたり、吐いたりするのです。
担当者が研修中の方だったらしく、とてもたどたどしくて、息を止めさせたままずっとほおっておいたりされました。
素直な私は指示があるまでずっと息を止めたまま我慢していたのですが、やはり苦しくなりこっそりと呼吸をしました。

そこで「苦しくなるの早くないか?」とふと思い、次の呼吸停止の指示の時にどれぐらいで苦しくなるのか数えてみました。

「20秒」でした…。

びっくりしました。
最近あんまり運動もしてないし衰えは自覚していたのですが、いくらなんでもひどい。
20代の頃は父親とサザエやアワビなどをmitsuryou(内緒)していたぐらいだったのに…。

帰宅して嫁さんに「どうしたらいいかな」と聞いたら「走ればいいんじゃない」とありがたいお言葉をいただきました。
ランニングかぁ…。つらいなぁ…。

とりあえずお風呂で息を止める練習を始めます。
来年には30秒止められるようになるぞ!

PAGE TOP