« | »

2019.05.07

キラピカ狩り

GWはどこもかしこも混んでいるということもあり、
毎年この時期はどこも出かけない一家なのでありますが、

今年はめずらしく出掛けました! 5月3日、静岡にいちご狩り!! 日帰りですけど…

まずは、日本最長の吊り橋である「三島スカイウォーク」へ行きました。
長さ400m、高さ70.6mの吊り橋は風がほとんどふいていなかったのですが、
それなりにゆれた上、床がグレーチング(風対策らしい)で下の絶景がまる見え。
なかなかスリル感がありました。それとなんといっても富士山が一望できるところが爽快。
GW前半天候がよくなかったですが、今日は快晴にめぐまれ、
この目の悪さもカバーできるくらい富士山の輪郭がハッキリ見えました。
宝永火口の見える静岡ならではの富士山を一眼のファインダー越しに
パシャパシャと堪能しながら吊り橋を渡りました。

そして昼食をすませ今日のメイン。いざ 伊豆の国市! いちご狩りへ!!
静岡といえば当然「章姫」か「紅ほっぺ」かと思っていましたが
行った先のいちご農園では「紅ほっぺ」が終わってしまい、
今採れるのは「きらぴ香」という2017年に品種登録されたばかりのいちごだとか。

なんか「キ・ラ・ピ・カ」というその音感はなんとなく耳にしたことがあるような気もしますが、
残念な気持ちと、期待半分で…
ちょいと一口。

おっ! でも、なかなか  意外と いいかも…。
「紅ほっぺ」に比べると酸味が少なく味にパンチがないけれど、程よい上品な甘さ。実にいい。
見た目も他のいちごより艶やかでしょうか(だからキラピカ?)。とても美味しそうに見えます。
ケーキやパフェなどのデザートにのせるいちごとしてもよさそうにみえます。

機会があればみなさんも食べてみてください。

練乳で汚れたTシャツを見て娘に笑われましたが、
「きらぴ香」でお腹もTシャツの汚れも満たしたあと、近隣を観光し
帰りにまた「三島スカイウォーク」へ立ち寄り、花火をみて帰りました。

PAGE TOP