Home > 斉藤 剛
2018.12.03

初USJ行ってきましたー。

来年は高校受験、再来年は大学受験(多分)と続き
我が家は旅行どこではなくなるので、
2年分のレジャー費をつぎ込み
11月の3連休、京都・大阪に行ってきました。

  

初日は京都を観光し、二日目にUSJに行きました。
ほぼ毎年富士急に行く我が家の一番の目的はココです。USJです。

で、感想ですがそれなりにはよかったのですが、ほぼ想像通りでした。
もう少し期待以上のものがほしかった気がします。
まぁ、絶叫系もそれなりにあり、
ハリポタの世界観もよくできていたので、ディズニーランドよりは自分好みですかね。

期間限定ですがVRとジェットコースターを融合させた
エヴァンゲリオンXRライドは特にお勧めです。
興味ある方は来年の1月6日までなのでお早目に。

またフライングダイナソーは食後に乗らない方がいいですね。
うつ伏せ姿勢で乗るジェットコースターで、
途中ふわっと内臓が浮く瞬間があります。
気をつけてください。

翌日、道頓堀周辺を少し観光し帰りました。
子供の年齢を考えるとこれが最後の家族旅行になるかもしれないと考えると
ちょっとシンミリです。

2018.07.30

お前はもう死んでいる

いやいや、先週は暑かったですね。
ロスのデスバレーは50度を越え、北極圏では30度越えるなど
日本だけではなく世界的にも異常な猛暑でしたね。
さすがに我が家でもエアコンを夜通し朝までつけっぱなしにしていました。
ここへ引っ越してきてから16年間
朝までエアコンをつけることなんかなかったのですが、こんな年は初めてですね。
っていうか昼間は愛犬(くちゃー)のためにエアコンつけっぱだし…。
24時間フル稼動です!! 7月の電気代が恐ろしいことになるでしょう。

快適な環境下、くちゃーは夏バテもなく、元気いっぱい食欲旺盛。
北極の白クマは暑さでバテているかもしれないのに
ウチの白クチャーはなんとやら…。

さてさて、話はかわりますが、
最近忙しかったので、このところTSUTAYAにいけなかったのですが、
見たい映画もあり、先週火曜日の会社帰り、最寄りのTSUTAYAに立ち寄りました。

が、

閉店でした。

調べたら、2017年には70店舗以上閉店しているらしい。
レンポジはとっくに終わっていますが、
動画の世界も「お店で借りる」という時代が終わりを告げようとしています。
みんな動画配信サービスに流れているようですね。
ネットでは「TSUTAYA=オワコン」って言葉がちょっとちらつかせています。
昨年からはじまった「TSUTAYAプレミアム」というサービスですが
瀕死状態で、抗い、もがいているとしか思えません。

そろそろ「dtv」や「Hulu」などのメジャーなところを利用しようと思っていた矢先、
今、ちょっと抵抗勢力側(TSUTAYAプレミアム)につく方に心が揺れています。

ガンバレ TSUTAYA !
ついでに
GEOもなっ!!

2018.03.19

終わりと始まり。

早々と桜が咲きましたねー。外を歩いていると気分がいいですね。


残念ながら、息子の高校の入学式には、桜は散ってしまいそうですが
なんとか受験は散らずに、自ら選んだレールに乗ることができたので、
まぁ、めでたしめでたしというところです。

やっと我が家も平穏な日々に戻り、狩猟が解禁となりました。それが一番なによりです。
今や、息子はでかい顔してリビングに居座り、深夜遅くまで狩にいっています。
息子よ、今はリビングを解放してあげるけど、
3年後も脱線せずに自分で選択したレールにうまく乗るんだぞ!
もう、君の次のレースは始まっているんだぞ!(早い人は) ガンバレ!!

で、娘(中1)の方ですが、昨日は部活(管弦部)の発表会「定期演奏会」がありまして、
船橋駅の方まで行ってきました。
今年度最後の発表会で、このメンバーで演奏するのも最後となり、
先週卒業式を迎えた3年生にとっては、ある意味これが本当の卒業式となります。
プログラムの最後には前回のコンクールの曲が選曲され、
さらに成熟度が増した演奏で、またまた感心してしまいました。
10代の伸び代は半端ないですね。
そして演奏終了後、部長(3年生)のあいさつがあり、
ちょっと潤んでしまいましたが、父として卒業する彼ら彼女らに心の中で賛辞を送りました。
「娘が1年間お世話になりました。卒業おめでとう、そしてありがとう。」
ひとつの節目が終わり、またひとつの節目が始まるこの季節。
たくさんの小さな希望を目の前にし、
いい意味でボクもスタート地点に戻された気分になりました。
ボクもまだまだこれから…!!!!!!
と言ってみたい。

2017.10.30

名前の由来

近々ストリームスのスタッフ紹介ページのリニューアルがされます。
ボクの紹介文の中で触れているのですが、
愛犬の呼び名を「くちゃー」にしていることに
疑問をもつ方がいると思いましたので、ここで補足します。

前回のブログにもミルク(本当の名前)の写真を載せましたが、
ご覧のとおり、顔がクチャクチャしてみえるので、
なんとなく風貌にあった呼び名で呼んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前ミルクを「クッティ」と呼んでいた時期もありました。
当時は2〜3kgを維持しマルチーズとしては
ドッグショーに出られる理想の体重を推移していたので、
ちょっとアイドルっぽい愛称で呼んでいました。

しかし、どうでしょう。
ミルクは散歩嫌いで、日々ダラダラ、ゴロゴロするのが大好き。
(だけど、抱っこ散歩は大好き)
今や4kgを優に超え、当時の倍近くまで横に成長し、
「肥○」とういう言葉がふさわしいほどになりました。

愛らしい顔をしてますが、このクチャクチャ顔
もはや「クッティ」ではありません。変えるしかないでしょう。

で、音感も近い「くちゃー」となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

…でも、また、いつか、
「クッティ」と呼べる日をめざして。

2017.07.03

最近のパートナー

我が子も上の子は中学3年生、下は中学1年生になったこともあり、
休日は部活動などで忙しく家にいることが少なくなった。
(上の子は来年受験なのでそろそろ引退ですが)
そして、部活がない休みの日は友達と約束したりと、
当然、最近は子供たちと一緒に出かけることが
ほとんどなくなりました。

それはそれで、ボクの自由な時間が多く作れるようになった訳で
ある意味うれしい限りなのだが…。

ボクが出掛けようとすると、どこから湧いて出てきたのやら、
玄関で白いチビが待ち伏せている。

ボクの自由を奪う新たな邪魔者が出現!!

ちょっとその辺まで買い物へ出掛けようと思っていたのだが…。

そのつぶらな瞳に落とされ、
(おいっ!目が見えてないよ!!って突っ込まないでください。)
ボクは仕方がなくこいつを入れるバッグに切り替え、自転車に乗り、
その辺の公園までこの白いチビと一緒に出かけるのが
最近の休日の過ごし方になってしまった。

2017.02.28

お疲れ様。

今回のブログは、ウチのチビ(娘)の話をします。

いよいよ来月で小学校を卒業し、4月には中学生になります。
もう制服を着て学校に通う歳になったのか…。
ほんと あっという間だ…。
前にもこのブログで同じようなことを言ったような気もしますが
毎日顔を合わせている親でも毎回そう思ってしまいます。

そしてそう思った分、自分も同じだけ歳をとったことを実感…。

さて、今週の日曜日(2月26日)ではありますが、
娘が所属している部活動(合奏部)生活を締めくくるメインイベントの
「定期演奏会」があり、毎度のことながら撮影部隊として参加してきました。

IMG_7968_00

 

 

 

 

 

 

 

この合奏部、本年度はそこそこいい結果を残すことができた年となり、
(前回のブログでちょっと触れましたが)
合奏コンクールの全国大会(郡山/10月)にまで進出し、
金賞こそ逃しましたがなんとか銀賞を受賞することができました。

とりあえず、あっぱれ!!

その全国レベルの音を聴きなら(といいつつも僕にその良さが分かるわけもなく)
ポチポチっとシャターを切り、こうやって娘の写真をとるのもあと何回あるのだろうかと
(また卒業式と入学式と近々駆り出されるが)なんか込み上げてくるものがあった。

IMG_8037_00

 

 

 

 

 

 

 

プログラムの最後は昨年の12月開催の「TBSこども音楽コンクール」で演奏した曲で
ヨハン・シュトラウス2世の「ジプシー男爵 序曲」という曲でしたが、
前回聴いた時よりもさらに熟成され、心地よく奏でられていた。
よくもまあ、あんな子供たちにここまでの技術レベルを引き上げる
先生方々の指導力にはつくづく感心するものである。

そして、娘に対して最も感心したことは、合奏部に入部してから3年間ほとんど休まず
投げ出すこともなく続けたことはとても賞賛に値する。
週4で朝練があり、土曜日はほとんどで、夏休みは半分以上部活があった。

中学生になっても管弦部に入り音楽を続けるらしいが、
とりあえず小学校生活の分、「お疲れ様。」と言いたい。

おまけ

IMG_7803_00

 

 

 

 

 

 

 

ヨコの成長が止まらない愛犬のミルク。

2016.10.17

がんばれ!!

掛け布団をかけて寝るのが程よく、布団の中が心地よい季節になってきた。
実は、未だに下の子(小6)はボクと一緒の布団で寝ている。
まだ子供とはいえど生物学的には女である。男と女が一つの布団で寝ている状態。
早くなんとかせねばと思いつつ現在に至っている。
娘(下の子)は寝ているときに体温が熱くなってくると
足で掛け布団を足元へ追いやってしまう。
つい最近まで朝方には掛け布団がかかっていないことが多かった。

ようやく涼しくなってきた今日この頃、
朝起きる時までちゃんと肩まで掛け布団がかかっている。
そして睡眠をとるのに最適なこの室温。うーん快適。
朝方、なかなか布団から離れられない季節が少しずつ近づいてきましたね。

さて、その下の子ではありますが、小学校で合奏部に所属しています。
今月8日に開催された県大会の合奏コンクールで金賞を受賞し、
今月の22日に開催される全国大会(郡山)へ進出することになった。

img_7440_01 img_7430_01

 

 

 

 

 

 

ちなみに上の子も8月に中学の部活(演劇部)で全国大会(大分)へ行った。
うーん。我が子ながらふたりとも勢いがあるなー。
なんか、この勢いをボクにももらえないかなー。
棚ぼた。棚ぼた。

でも日々の努力に成果や結果がでると、やりがいが増してくるのだろうか
子供らの部活に対する考え方がかわってきた気がする。

まだまだ伸び代は無限大。子供たちよがんばれ!!

img_7453_02

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

1 / 3123

PAGE TOP