Home > 土屋 由季
2021.10.18

北アルプス 裏銀座

1日目 高瀬ダム濁沢登山口~烏帽子岳(北アルプス3大急登)へ
 泊まる予定の烏帽子小屋が今年は早く閉まってしまい、
 水が買えないことが出発前日に判明
 三日分の水を背負って登らなくてはならなくなった!(5リットル~)
 行動時間は4時間30分だけど急登、まあ何とか歩けた
 辛かったけど その日の夜は零れそうな星空の美しいこと!
 流れ星もたくさん見た(写真無)

2日目 烏帽子岳~野口五郎岳~竹村新道~湯俣温泉
 2時起床、テントをたたみ朝食、出発準備 4時出発
 日の出を見ながら野口五郎岳到着、山頂でのんびり

 ここからが地獄の始まり…竹村新道(悪路)
 登山道がかなり細く、足の置き場に気をつけないと谷側にズルッと落ちるか 
 そのまま滑落する箇所がいくつかある
 最後に500メートルくらい一気に急下降、
 笹藪がキレイに刈られていて滑って怖い…
 薮にしておく方が逆に安全では?

  久しぶりに膝が笑った、晴嵐荘に着いてからしばらく放心状態
 行動時間は11時間

3日目 湯俣温泉~高瀬ダム

晴嵐荘

 高瀬ダムに戻る前に 噴湯丘
 泉温は42度ほどと書いてあったけどもっと熱いと思う、
 ずっと触っていると火傷しそう
 噴出湯丘は温泉沈殿物が河床に堆積し、もり上がってできたもので
 国の天然記念物に指定されている

二泊三日と短いが、お腹いっぱいの山行でした

2021.05.19

2021年劇団☆新感線41周年春興行 Yellow/新感線「月影花之丞大逆転」を観てきた

自粛になる前です。
この劇団もう30年近く観に行ってる(遠い目)
いつもなら、2時間→休憩→1時間半と結構長いのだが、
今回はコロナ過で密にならない2時間休憩なしという上演だった。
客演の阿部サダオが出ずっぱりで走り回り、木野花さん大丈夫かなと心配しながら
めちゃくちゃバカバカしくて、涙が出るほど笑った!あ~楽しかった!!

東京公演は無事に終わったけど、大阪公演は途中で中止に…
どうかまた何にも気にせず舞台を観に行けますように~~!

2020.11.19

遅い夏休み

自粛期間中 家でじーっとしているときに、お外に出られるようになったら
最近やっていなかった 山登りと焚火がしたい!…遅い夏休みで決行!

・そこそこ標高の高い山登り
 中央アルプスの最高峰 木曽駒ヶ岳 標高:2,956m
 晩秋の山は静かで良かった、次の週には雪が降ったそうな。

・テント泊で焚火
 長野のキャンプ場 今年の紅葉は美しかった。
 平日の寒い週だったので、夜はガラガラ
 山の先輩達と薪を拾って焚火、楽しかった。

ほとんど人には会わずに、夏休みをそこそこ満喫したけど
コロナ終息してくれ~~

2020.05.26

LSD

新型コロナウイルスの為、登山にも岩登りにも行けないので
LSD(Long Slow Distance)始めました。長い距離をゆっくり走るという意味らしいです。

長続きするようにゆっくり走るのはちょうど良い!
クライミングと違って、どこでも走れる!
早速ランニング用のシューズを買ってモチベーションアップ!

でもね、マスクして走るって大変!もう暑いんだよ!
熱中症にならないように早朝、走ってます。

なんでこんなに頑張るかというと、美味しいものを食べたいから~~!
何もしないと罪悪感を感じてしまうから~~!

平和になったらお外で生ビール飲みたいな

ジョギング用シューズ
2019.12.25

いも~れ奄美へ!

友人を頼って奄美大島〜加計呂麻島へ
Little Lifeさんというガイドさんにお願いして15年ぶりのシュノーケリング😅いつもと違う世界を満喫してきました!
泳ぐ前日に大雨が降り濁って状態は良くなかったようですが、久しぶりの海の世界はとても神秘的でハマりそうです( ̄ー ̄)
案内してくれた友人に感謝です!

加計呂麻島は奄美から船で30分くらい
なんとか泳げたけど、深く潜るのは怖かった
たくさんのニャンコに会いました。加計呂麻には野良猫はいないそうです。
2019.08.14

広島 帝釈峡

少し前ですが、GWに広島県庄原市の帝釈峡にクライミングに行ってきました。
前半少し雨に降られたりしましたが、毎日クライミングに行けたし、尾道観光&グルメも満喫しました。

現地では関東の友達とも会えたり、地元のクライマーや初めて会った地方クライマー等、
皆さん仲良くしてくださって楽しく過ごせました。

広島焼きではなく、豚のミンチを使った、府中焼き。
ミンチの油でおソバがパリパリに焼けているのが特徴だそう。美味しかった
広島の桜尾ジン、柑橘の香りがとても良く飲みやすかった

尾道観光

今回宿泊した”ながの村”は、自炊環境も充実していてとても快適で居心地よかったです。
宿の村長さん、岩場の情報を詳しく教えていただいたり大変お世話になりました。
また再訪したいと思います。

お世話になった ながの村  廃校になった小学校だそうです
2019.03.25

ニュージーランド

年末年始に真夏のニュージーランドへ行ってきました。

湿度は低いけどやっぱり暑かった~!(昼間は30度)

でも21時まで明るいし、絶景の中でのクライミングは最高でした。

クイーンズタウンという街を拠点にして
ワナカ(Wanaka)、ワイ・クリーク(Wye Creek)、ミルフォード(Milford)という三つのエリアでクライミング

ミルフォード
ワナカ
ワイ・クリーク

今回は現地に住んでいる日本人夫婦のお家にお世話になりました。
物価が高いので本当にありがたかった。
飼い犬のワンコも超かわいい!36キロってデカいけど癒されました。

またいつか再訪したいです。

1 / 41234

PAGE TOP